間取りに合わせた生活から、我が家ならではの新しい住まい方へ
エッセイ
2020/03/26
あ!大切な経験
あ!大切な経験

先日、道路に描いてある子どもの絵を見て
何故かとっても心穏やかにあたたかい気持ちにさせてもらったのでちょっとご紹介。

僕が子供のころは道路にチョークや蝋石(ろうせき)で絵を描いたりしていた時代でした。
飛行機を描いて地面に座りパイロットの真似をしたり、
お家の間取りを描いてお友達とおままごとをしてみたり。

今、そんなことも中々できない時代になってしまいましたね。
でも子どもの頃に大きく自由に好きなものを好きな色で描くって
とても大切なことだって思いませんか。

だから壁紙の貼替を依頼していただいたお客様やお子様に
「大きく絵を描いて遊んで下さいね〜」って一声掛けさせていただいています。

あ!大切な経験

小学校1年生の娘さんとお友達3人に家中に絵?を描いてもらいました。
こんなに自由に大きく描けることは今では無いですもんね。

あ!大切な経験

パパママも一緒に楽しんでいる方も多いですよ。
上手いですよね。

あ!大切な経験

どちらのミッキーマウスが好きですか?
僕はほっぺが膨らんだミッキーです。

あ!大切な経験

こんな風にリフォームが始まる前から楽しんでもらっています。
親子で思いっ切り描いてみて下さいね。
DB実行(fetch)失敗:SQLSTATE[HY093]: Invalid parameter number: no parameters were bound