rss
2017-09-23
世田谷区リフォーム助成金について
  • 世田谷区リフォーム助成金について
世田谷区では「環境配慮型住宅リノベーション推進事業補助金」として、リフォームやリノベーションを実施する区民の皆様に助成を行っています。
工事は補助金交付決定後に着工し、平成30年2月末までに工事が完了すること。
弊社(本・支店が世田谷区内が条件)がお手伝いできる工事は下記になります。
①外壁等の断熱改修(断熱材を使用した外壁、屋根、天井又は床の改修工事)
②窓の断熱改修(二重窓、二重サッシの設置)
③窓の断熱改修(複層ガラスの設置)
④屋根の断熱改修(高反射率塗装)
⑤節水トイレの設置
⑥高断熱浴槽の設置
⑦高効率給湯器の設置

一般的なリフォームでとても多いトイレ・ユニットバス・給湯機器などは助成額も大きいので是非ご利用下さい。
お問い合わせは弊社までどうぞ。
2017-09-05
時代を愉しむ vol.1-2
  • 時代を愉しむ vol.1-2
現場で出会った昭和のガラスを少しご紹介。
昭和の頃は一般的に使われていたガラスです。
二つ目は「紅葉 もみじ」です。
赤ちゃんのような手にも似て、とても愛らしいガラスです。
昭和の日本にはガラスを愉しむ余裕みたいなものがありました。
今とは価値観が違うので不思議に思う方が多いようです。

今はどちらかというと、
シンプルなものが好まれる時代ですね。
このようなガラスは今では製造されていないので
とても貴重なものになりました。
リフォームの仕事をしていても
なかなか目にすることは無いのですよ。
2017-09-05
時代を愉しむ vol.1
  • 時代を愉しむ vol.1
現場で出会った昭和のガラスを少しご紹介。
昭和の頃は一般的に使われていたガラスです。
一つ目は「蔦 つた」です。
蔓が伸びて、天まで伸びる縁起の良いガラスで
昭和の代表的なガラスの一枚です。

今はどちらかというと、
シンプルなものが好まれる時代ですね。
このようなガラスは今では製造されていないので
とても貴重なものになりました。
リフォームの仕事をしていても
なかなか目にすることは無いのですよ。
PAGE TOP